おじゃこ丸ブログ

ファッション好きのブログ

便秘解消方法と体調改善方法


こんにちは、今日も服が好きなおじゃこ丸です。



『今日の音楽』


Lyre Le Temps - Hold The Night

 

腸内細菌

 

腸内環境を整えることで、便秘改善やなんだか気分が優れないといった体調不良を改善する事ができます。



消化器官には腸内細菌が住み着いています、ビフィズス菌や乳酸菌などの色々な種類の微生物などです。



その数は100兆〜1000腸にもなります。



その働きはビタミンの合成や、栄養の吸収、腸壁を守るといった人間にが欠かせない役割を担っています。



その役割の中でも、もっとも重要な役割が体内に入り込む外敵との戦いです。



腸内細菌の数が減ってしまうと、外敵から体を守れなくなってしまうため毒素が体の中に入っていき、



疲れやすくなってしまったりします。



慢性的な疲労感や、寝ても疲れが取れないといった症状はこれが原因だったりします。



抗生物質は腸内細菌を大量に殺してしまうので、抗生物質でお腹を壊すのは腸内環境が悪化するのが原因のひとつだと考えられています。

  • ファストフード
  • スナック菓子
  • 清涼飲料水

なども腸内細菌を殺してしまうので、控えた方が良いです。

 

腸内細菌を増やすには

 

  • 発酵食品
  • サプリ

発酵食品にはそれぞれ特有の細菌を持っていますが、腸内環境を整えるには色々な種類の腸内細菌が必要なので、



特定の食品だけでなく色々な種類の食品を食べるのが良いです。



腸内細菌を使ったサプリを『プロバイオティクス』と言います。



下痢や便秘には『ビフィズス菌』、



『乳酸菌』、『酪酸菌』、『糖化菌』を飲むと効果が高まります。



抗生物質で荒れた腸には、『LGG』、『サッカロミセス・ブラウディ』が良いみたいです。



ただし、発酵食品にしてもサプリにしても個人差があります。



1ヶ月試して効果が無ければ、別の商品を試していきましょう。

 

食物繊維を食べて、菌を繁殖させる

 

腸内細菌は食物繊維を食べて増えていきます。



水溶性の食物繊維が腸内細菌の好物なので、それらを食べるようにしましょう。

  • ゴボウ
  • 寒天
  • 海藻
  • キノコ
  • オクラ
  • リンゴ

などの食品です。

 

自然環境

 

食事の改善以外にも、腸内環境を整える方法があります。



公園や森林などの自然です。



自然の大気の中には大量の微生物が含まれているので、



自然の中で過ごすことで、呼吸器から体内に入っていき腸内環境を整えてくれます。



自然の中で過ごすと体調が改善するのは、腸内環境が整うおかげなのかもしれません。




詳しくは『最高の体調』に書いています、是非読んでみて下さい!